Flow – Product Design

サンプル:小型クリーナー提案の例



直接お会いしての案件詳細や納期などのお打合せ。弊所概要資料と参考事例を持参してお伺いします(弊所での打合せも可)。 ヒアリング~お見積りは無料です。 ※東京、神奈川、埼玉、千葉以外への訪問は、大変恐縮ですが交通旅費などを実費精算させて頂きます。

ヒアリング

ヒアリング内容の例

例えばこんな内容です…
・小型クリーナー分野の製品開発案件
・設計/試作などはクライアント様側で実施(CADデータ提供可)
・商品企画から参画してほしい ※企画後に参画するケースも多々ございます
・予算を勘案して見積りしてほしい

ヒアリング後のやり取り例

【見積書と指示確認書の送付】
 1stデザイン提案分の見積書+指示確認書(PDF)を通常3~5日間以内にメールでお届け

 
  ▼

【正式受注】
 ご注文書受領/契約書取り交わし
 ※契約書やNDAは弊所で準備することも可能です
  ▼
【デザイン提案作業開始】



初回のデザイン提案。調査分析結果から考案したデザインを3案程度をご提示。1案をご選定頂きます。※詳細部や付属品などは【2ndデザイン提案】で実施

1st proposal

1stデザイン提案(納品)へのフィードバック例


・1案選定はB案に決定
・ボタン類はC案のようなシンプルな感じも良い
・上層部や設計部にも伝えた上で、今後の方針を決めたい
※提案時の納品物は提案書PDF、参考用3DCADデータなどです。3DCADデータはあくまでCG作成用のもので、そのまま設計用データとしては使えません。

デザイン提案後のやり取り例

【修正ご依頼】
 通常、提案打合せの後にメールや対面で数回のやり取りアリ
 以下のようなケースでは1stデザイン提案までで作業完了となることもございます。
 ・軽微少量の修正で作業が完了する場合
 ・1stデザイン提案での省略箇所が特になく、追加修正依頼もない場合
 ・提案省略箇所や修正箇所などをクライアント様側で進められる場合

  
【指示内容を確認】
 2ndデザイン提案のお見積書+指示確認書(PDF)を送付


  
【2ndデザイン提案の受注】
 注文書をお送り頂き受注確定
  
【デザイン提案作業の開始】



1stデザイン提案の修正部分と詳細な要素の提案。この後さらに修正が加わることがあります。微調整レベルの修正は無償対応いたします。

2nd Proposal

2ndデザイン提案(納品)へのフィードバック例


※前回より、「B-a:1st提案のB案のまま」「B-b:B案のスイッチ部分シンプル版」「B-c:ディスプレイを搭載した案」の3タイプの提案が必要となっていた


・1案選定はB-b案で決定
・クライアント様側では試作や量産設計を進める



試作での検証結果からのデザイン修正、量産設計に伴うデザイン修正に対応。

After sales service

修正・微調整へのフィードバック例

・量産設計で内部パーツ変更となったので、外形サイズを大きくしたい
・ブランド名変更のためロゴや各サインを微調整したい

フィードバック後の対応例


指示内容確認書(PDF)
を送付
軽微少量の修正内容だったため無償対応
 
納品(案件完了)
修正案の提案書、3DCADデータなどを納品して作業完了



※修正の無償対応と有償対応の違いについて

■修正箇所が少量かつ微調整の範囲 →【無償対応】
 例えば…
「印刷部分のロゴ位置微調整」
「外形寸法の単純な変更」

■修正箇所が多い、工数が多い場合 →【有償対応】
 例えば…
「印刷部分のロゴの刷新」
「外形寸法の変更により様々な箇所に調整が必要」